So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ノルウェー旅行 3日目(フッティルーテン乗船) [ノルウェー_2013]

ノルウェー3日目はベルゲンからフッティルーテン(沿岸急行船)乗船です。
ベルゲンからキルケネスまで、北極圏を超えて行く北行き7日間の片道クルーズとなります。

この日は晴れてくれました(気温4℃)。

IMG_1866_R.JPG

この日はフッティルーテンに乗船する日ですが、
チェックインが15時~なので、しばらく散策です。
池は凍ってますが、3日とも4℃ぐらいなので寒さは気になりませんでした。

IMG_1874_R.JPG

前日まで雪・あられがたまに降っていたので、
凍結している道もあります。
ベルゲンは坂が多かったので、少し怖かった場所もありました。

IMG_1899_R.JPG

ベルゲンの一般の家です。
屋根がいい感じです。

IMG_1891_R.JPG

こちらの屋根はドラクエのうろこの鎧みたいですね。

IMG_1898_R.JPG

お昼はソーステレネ・ハーゲリンというお店で、
フィッシュバーガーを食べることにしました。

IMG_1903_R.JPG

こちらがフィッシュケーキをパンに挟んだフィッシュバーガー(45NOK)。

IMG_1908_R.JPG

フィッシュスープ。濃厚で美味しかったです。

IMG_1909_R.JPG

晴れたときのブリッゲン。
晴れると色合いも変わって見えます。

IMG_1921_R.JPG

歪みは相変わらずです。

IMG_1922_R.JPG

マンホールのデザインはブリッゲンでした。

IMG_1929_R.JPG

船で飲むためのお酒を買い足すために、
VINMONOPOLETへ行きました。
歩いて行ける範囲では駅近くと魚市場近くの2件でした。

IMG_1937_R.JPG

予想以上の種類のお酒がありました。

IMG_1939_R.JPG

ワイン、シェリー酒、アクアビットを購入。
安めのお酒をチョイスして、
ワインは116NOK、シェリー酒は179NOK、アクアビットは284NOKです。
アクアビットが飲んでみたい人は帰国時になりますが、
空港の免税店での購入がお勧めです。

IMG_1942_R.JPG

ベルゲン散策は1日で十分だったため、
フッティルーテンが泊まっている港・ターミナルへ向かいました。

IMG_1944_R.JPG

フッティルーテンの出港は22:30からですが、
チェックインは15:00、乗船は16:00から可能です。

IMG_1943_R.JPG

チェックインを行います。スーツケースはこのタイミングで預けました。

IMG_1949_R.JPG

こちらが今回乗船するMS FINNMARKENです。

IMG_1945_R.JPG

避難訓練の説明を受けて、いざ乗船です。

IMG_1960_R.JPG

受付でクレジットカード登録です。

IMG_1966_R.JPG

続いてツアーガイドに向かい、エクスカーションの申し込みです。
犬ぞりはトロムソ、キルケネスどちらもSOLD OUTになっていました。
トロムソでは他に興味のある場所があったので、
満杯でなければ犬ぞりにしようぐらいの感覚だったので問題なかったのですが、
行きたい人は事前予約がMUSTのようです。
トナカイぞり+犬ぞりのほうは空いていました。

IMG_2400_R.JPG

客室に入れるのが18:00、夕食が18:30~なので、
しばらく船内散策です。

IMG_1972_R.JPG

プールです。冷水です。
冬なので泳ぐ人はいないと思いきや1人見ました。

IMG_1979_R.JPG

こちらはジャグジー。37℃と温かいです。

IMG_1978_R.JPG

こちらはサウナ。利用可能時間は6:00~22:00です。

IMG_1983_R.JPG

8Fのラウンジ。
ここでゆったりと景色を眺めます。

IMG_1988_R.JPG

先頭は人気が特に高かったです。

IMG_1990_R.JPG

船内の飲み物のメニューです。
600mlの生ビールが99NOK(1700円)、
ワイングラスが1杯79NOK(1350円)。
持ち込み買い足してよかった・・・

IMG_1996_R.JPG

コーヒー、紅茶、ハーブティーなどが飲み放題できるサーモカップが売られています。
2013年価格は295NOKでした。
2011年は215NOKと聞いてたので、かなり値上げされています。
実際手にすると予想以上の小ささでした。

IMG_2003_R.JPG

部屋に入れる時間になったので向かいます。

IMG_2037_R.JPG

3階の一番後ろの部屋です。

IMG_2005_R.JPG

ベットは収納タイプですが、寝心地は問題ありませんでした。
エンジンは後ろ側ということもあり、音は着岸時にスゴイ轟音でしたが。。。

IMG_2006_R.JPG

扉のきしみがすごかったですが、収納としては十分です。

IMG_2015_R.JPG

IMG_2013_R.JPG

いよいよ夕食です。

IMG_2034_R.JPG

この日はビッフェ形式です。
野菜系はやや少なめです。

IMG_2023_R.JPG

シーフードがたくさんあります。

IMG_2022_R.JPG

IMG_2028_R.JPG

IMG_2029_R.JPG

これは違いますが、トナカイのハムもあったと思います。

IMG_2025_R.JPG

デザートも種類は多いです。
海外のデザートっぽさ満点です。

IMG_2020_R.JPG

IMG_2024_R.JPG

22:30出港です。
夜景がキレイでした。

IMG_2042_R.JPG

外でしばらく見た後はラウンジで夜景を楽しみました。

IMG_2056_R.JPG

その後はいい船旅になることを期待して、
追加で買ったお酒で乾杯して終了です。

IMG_2062_R.JPG

IMG_2064_R.JPG

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 5

すみれ

はじめまして。
旅行記読ませていただきました。
実は私も夫と今年11月1日から往復乗船します。samity007さまのブログ、とても参考になりました。写真が多い点がうれしいです!
今回乗船するにあたり犬ぞりだけは申し込んでいますが、あとは現地でと思っています。
冬期はあまり魅力的なエクスカーションが内容なのですが、何かお勧めのエクスカーションやその他の過ごし方があったら教えていただけますか?
お酒類は事前調達ですね!!
by すみれ (2013-04-11 22:31) 

samity007

はじめまして。
往復乗船いいですね。楽しみですね。

私達は市内観光はブラブラ気の向くまま散策するだけでも満足するので、エクスカーションは、ローフォートゥル・バイキングのごちそう(冬)、最北端岬ノールカップの二つのみ参加しました。
バイキングのごちそうはバイキングに興味がある方に向いているという感じもありますが、ノールカップは行って良かったと思います。
道中の雪景色も北のほうとなると変わってくるので楽しめました。
最北端到達はやはり記念にもなります。

犬ぞりは食事が同じ席だった方は参加されて、とてもよかったと言っていました。

昼は船から周りの景色を見ているだけでずっと楽しめました。
夜は食事後に妻がジャグジーに何度か入っていました。
夜に船揺れがきつい日が一日あったのですが、ジャグジーでは船揺れを感じないから、全く酔わなかったと言っていました。
お風呂好きであれば、水着は持って行かれるといいと思います。
そして、お酒はお忘れずに^^
by samity007 (2013-04-13 14:11) 

samity007

すみれ様
追伸ですが、お部屋以外でもとってもゆったりした時間が過ごせますので、
本など何冊か持って行かれるのをオススメします☆
多くの方々がご自分のお部屋以外でも楽なお靴や恰好で、本を読み、
居眠りをするなどとてもリラックスして過ごしてらっしゃいました。
楽しい旅になります事を願っております~♪

by かっち
by samity007 (2013-04-14 23:34) 

すみれ

かっちさま
質問しておきながら、ネットの迷子になっていました。
今日、やっと再度たどりつけました。
情報ありがとうございました。
本はたくさん持って行くつもりです。
ノールカップはやはりお勧めなのですね。
あと、ロフォーテン諸島のエクスカーションにも参加しようと思っています。
by すみれ (2013-10-24 11:50) 

samity007

すみれ様
いよいよですねー!
たくさん楽しんで来て下さい☆
by かっち&よっち
by samity007 (2013-10-26 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。